about

私とキノコとの出会いは、3歳の時、図鑑を読んでからです。その頃から、生物に対して切っても切れない縁みたいなものがあって、言葉を覚えたのもそのおかげだったと聞いています。小学校の頃は、よく家族と富士山へキノコ狩りに行っていました。それが幸いしてか、ある程度の食べられるキノコと食べられないキノコの区別はつくようになれました。今は、山梨県の山へキノコを見に行ったりしています。小さい頃のキノコの知識が無ければ今頃、つまんない人生を送っていたのかもしれません。このサイトは、生物に対してのサイトなので、生物なら自由に記事を書いていくつもりです。宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました