南アルプスの天然水の産地でクレソンが沸いてた。

野草

山梨県北杜市にある道の駅はくしゅう、ここには、無料で南アルプスの水がくめる水くみ場がある。山梨県の白州といえば、南アルプスの天然水の産地である。ここの水は、軟水で飲みやすく、すうっと入っていく感じが個人的には魅力である。

今の時期(5月23日)は、クレソンが花を咲かせる。クレソンは、ご存じの通りきれいな場所にしか繁殖しないので、ここの場所のポテンシャルを感じる。

 近くには、尾白の湯という温泉と、キャンプ場があり、キノコが発生する。近くの森にもキノコが生える(イグチ系)ので、時期が来たらまた記事を書くかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました